荷物・自動車・配膳・人など用途に合わせたオンリーワンのリフト・エレベーターをリーズナブルにご提案。

ホーム > エレベーター設置までの流れ

北陽製作所のエレベーターは、お客様との対話から生まれます。

機能やサイズ、スピード、扉、省エネ性能・・・
私たちは、お客さまが本当に必要とされるエレベーターを、オーダーメイド感覚で企画・製造・設置しています。さらに、アフターメンテナンスまで対応し、エレベーターの安全確保と品質保持に貢献し、お客さまとの揺るぎない信頼関係を築いていきます。

エレベーター設置までの流れ

01

打ち合せ

エレベーターの種類は多種多様。どんな荷物を、どんな条件の中で、どの程度の能力で使いたいのか・・・お客さまの多彩なニーズに的確にお応えできるよう、具体的な使用目的から予算までじっくりと話し合います。

02

ご提案

打ち合せ後、お客さまのご要望に一番適したエレベーターを企画・ご提案します。様々な条件によって、イージーオーダーメイドになるか、まったくのカスタムメイドになるかが決まります。

03

本設計

お客さまのご要望を基に、自社の設計士がエレベーターの設計図をおこします。ご提案した本設計に、お客さまの修正や微調整などを加えた後、最初尾的な設計図を決定します。

04

製作

お客さまのご要望を基に、自社の設計士がエレベーターの設計図をおこします。ご提案した本設計に、お客さまの修正や微調整などを加えた後、最初尾的な設計図を決定します。

05

据え付け工事・お引き渡し

エレベーターの据え付け工事は、お客さまに最も負担の少ない工程を選定。他の工事関係者との連携を図り、スムーズかつスピーディーに行程を進めていきます。据え付け工事が終了後、操作の指導、確認を行い、お引き渡しとなります。

06

メンテナンス

エレベーター設置後も、法規に従い定期的なメンテナンスを行います。また、故障などのトラブルにも随時対応します。